行ってきましたーー!!!2015年12月19日(土)  ドリカムワンダーランド2015 ナゴヤドーム!

2016年6月15日

行ってきましたーー!!!2015年12月19日(土)
ドリカムワンダーランド2015 ナゴヤドーム!
lego_and_lego_and_lego-img600x450-1449765010xvf5bu31968
出典xn--lckqg0fb3lucvd2d.xn--rck5ahu9129c5uan18t.xyz

ご存じの方も多いと思いますが、あらためまして。ドリカムの4年に一度のビッグイベントです。
個人的には育児が忙しく、8年ぶりのドリカムライブ。もう、行く前から興奮しすぎて、真冬なのに寒さどころか喉がからっからでした。


<入場まで>
今回は友人と行ったのですが、ナゴヤドーム周辺は車が停められないことを考えて、私の実家の近くで待ち合わせて公共交通機関でナゴヤドームに行きました。
早めの会場到着にも関わらず、ものすごい人人人…待ち合わせをドームにしなくて良かった…と思うくらいの人の多さです。
もう一つ、入場前にすべきこと!もちろんグッズの購入です。ワンダーランドでは必須アイテムのライトスティック。売り切れもあるとの噂で、事前に某コンビニで予約購入。当日は並ばず、別の場所で事前予約のチケットと交換です。ライトステック以外にも、人気のショッピングバッグとマフラータオルも購入し準備万端。
今後行く人も、事前予約がおススメです。
あと、会場入ったらトイレは厳しいです。ナゴヤドームの駅でも激混みでした。私はそれを見越して、出発の駅でトイレを済ませておきました。会場で行かれる方は、かなり時間に余裕が必要だと思います。
でも、トイレは気になりますが、水分は持参された方がいいと思います。ワンダーランドは三時間半はざらです。歌って、踊って…真冬でも水分は必須です(笑)


<いよいよ開演!>
今回のワンダーランドは「ワンダーランド王国」をテーマにしています。センターの円形ステージから、放射状に3つの小さなステージが並んでいます。この3つのステージは。LOVE、TEARS、LIFEのそれぞれのテーマにそって作られたステージです。
もちろんそのステージでは、テーマに合わせた曲を歌います。観ている私たちはそれぞれのテーマの世界にどっぷりひたりつつ、3つの違うライブを楽しめるという感じです。
また、センターステージには、その上にまたステージがありました。ドリクマ(ドリカムのマスコットキャラクター)のバルーンが破裂し、そこからドリカムの2人が!という驚きの登場でした。さらに、大きな布?が下がっていてプロジェクションの役目を果たしています。雪の曲なら雪が降る様子、また水滴など曲の雰囲気にあわせて映像が映し出されて、とても素敵な演出でした。


<曲目>
ワンダーランドでは誰でも楽しめるように、人気の曲を本当にたくさん歌ってくれます。今回はファンのリクエスト投票で選ばれた曲目が中心です。ドリカムに興味があるけど、どのアルバムから聞いていいかわからない…という場合でも「私のドリカム」というベストを聞けば、今回のライブの曲目はほぼ網羅できたのではないでしょうか。
もちろん字幕も出ますし、初心者でもめいっぱい楽しめるのがワンダーランドの素敵なところでもあります。


<最後に…>
ワンダーランドの魅力を伝えるには、言葉が足りなさすぎますが、一番の魅力はもちろんドリカムの2人です。空を飛んだり、自転車でまた空を飛んだり(笑)紅白歌合戦で披露していたの某歌手の衣装か!?というくらいのセットのような大きな衣装だったり。会場のみんなも一緒になって振付け覚えて踊ったり、歌ったり。名古屋では某テレビ局のマスコットキャラクターであるウルフィーとコラボしたり。
いつも通りの2人の楽しいトークもあり。三時間半以上、めいっぱい私たちベイビーズ(ドリカムファンの総称)を楽しませようという2人の気持ちがめいっぱいつまったライブでした。
今から次回が楽しみで仕方ありません。必ず次も行くぞ!