あゆみくりかまき 梅田AKASO 6/26 ライブレビュー

2016年6月28日

あゆみくりかまきのワンマンは本当に楽しかった

~ここで一句!「東名阪 仙台広島 まわるんやぁ」~ / あゆみくりかまき / 梅田AKASO 6/26(日) 16:30開演

Ceg-A-0WQAE2vMz
出典twitter.com

あゆみくりかまきのワンマンツアー、大阪公演に参加してきました。
あゆみくりかまきは、昨年夏に大阪であった「BOUQUET presents IDOL ROCKS! Vol.02」で初めて見たのですが、非常に激しくアツいステージパフォーマンスでありながら、初見でもノリ易い楽曲という印象で、ぜひとも一度ワンマンを見たいと思っていました。
しかし、今年初めにあったツアーはどこの会場も即完売といった状態で、ようやく今回見に行くことができました。

いやー、ホント最高の一言しかないですね。
前回見た時は、30分ほどのステージだったので、定番のシングル曲のみといった感じでしたが、あれからアルバムも発売され、今回はいろいろな曲が聴けました。
基本的にはもう騒ぎっぱなしの90分という感じでしたが、メンバーの多種多様の煽りや、お客さんの多種多様のコールで、様々な盛り上がり方が出来て素晴らしかったです。
また、地元大阪で完売にならなかった悔しさと、次のステージへ向けての意気込みを語った後での「ナキムシヒーロー」は、見てるこちらの心にも響くものがありました。

さらに、「BOUQUET presents IDOL ROCKS! Vol.02」の時だと、曲やステージが激しいこともあり、客席も少し荒れてるような印象があったのですが、本当に全くそんなことはなく、マナーの良い人たちばかりだったと思います。

あゆみくりかまきは、大阪が地元であるにも関わらず、あまり大阪でライブをやらないので、他のアーティストとの対バン等でも構わないですし、もっとたくさんやってくれたらなあと感じました。