モーニング娘。16の代表曲と進化

2016年7月7日

o0630035513547828574
出典ameblo.jp

モーニング娘。は1997年にテレビ番組「ASAYAN」でのオーデションで結成された5人組の人気グループです。また卒業と加入を繰り返しさらに進化しているスーパーグループでもあります。そんなモーニング娘。16の代表曲と進化(ダンスや歌)について記事にします。

image1205
出典miyata.gotdns.com


モーニング娘。の代表曲

やはりモーニング娘。といったらLOVEマシーンです。この曲についてプロデューサーのつんくは最初シャ乱Qが歌うつもりだったがあまりにもダサくてボツになった曲だったと答えています。後に歌詞を作成居し直してモーニング娘。で披露した7枚目のシングル曲です。

売れない時期があり後に発売したOne Two Thireeは再ブレイクのきっかけとなった曲で50枚目のシングル曲です。

2011年に9期メンバーが加入し鞘師里保のダンススキルが非常にわかるシングル曲となっています。

泡沫サタデーナイトは最新曲で新たな鉄板曲になった61枚目のシングル曲です。MVで披露している「サタデーナイト」などの金ピカ文字が話題になった曲でもあります。


モーニング娘。16の進化

モーニング娘。はライブ終了後、VTRを見ながら反省会をします。そこでおかしい所など確認をしているそうです。ある番組で内容が放映され大きな反響を呼びました。
メンバーの1人、鞘師理保がダンスの指摘をし、それに対してきちんと返事などの答えができないという内容でした。


Morning Musume 15 [Low image quality ver.] 投稿者 wyoming0403

まさに最強のスーパーグループでストイックな場面だったと話題になりました。またジャニーズメンバーが完コピのダンスを披露しその後のコメントでフォーメーションダンスにはついていけないなど答えていました。
現在はアクロバットも取り入れ進化しているモーニング娘。16です。


モーニング娘。16の現在

モーニング娘。16は歌手活動だけでなく演劇やミュージカルにも現在、挑戦しています。2014年からメンバーや共演者などからなる演劇女子部を実施しています。
2014年のLILIUM-リリウム 少女純潔歌劇は出演者が全員女性であり、男役も女優が演じていました。

20140615193018eeb
出典uni1027.blog.fc2.com

2015年のTRIANGLE-トライアングルはサクラの視点の物語トライアングル『α』、アサダの視点のトライアングル『β』の2パターンが上演されました。

284
出典www.hmv.co.jp


モーニング娘。16は最強のグループ

デビュー当時は誰でも踊れるグループから現在は真似できないダンススキルを持ったグループへと進化していきました。最強のリーダー道重さゆみが卒業、
エースだった鞘師理保が卒業し新たなモーニング娘。16になろうとしています。

現在は歌唱力抜群の小田さくらや佐藤優樹またビジュアル面で人気の高い工藤遥など
人気メンバーも多数在籍しておりこれからのモーニング娘。

16に目が離せない状況となっています。また13期オーディションも開催しており益々進化していきます。