星野源「YELLOW 埼玉スーパーアリーナ ☆5

2016年3月7日

images
出典 news021.net

“星野源「YELLOW
久しぶりのツアー関東公演のさいたまスーパーアリーナ1日目に行きました。

オーガニック(笑)と言われていたころから考えてもものすごい幅のある客層、お子さんやおじさまおばさまとかなり広い幅。あと若い人が増えました。キャピキャピしててまぶしかった。
そんな人たちを横目に待ちわびたステージが開演!

銀河万丈さんによるナレーションが本人登場前のアリーナを異常にもりあげ、万全な熱量をもって迎えられた源さん!

序盤から「地獄でなぜ悪い」など踊れるナンバーを投下して、パワフルなアレンジで盛り上がる会場…ホーンセクションの艶と長岡亮介さんのギターフレーズがかなりカッコよかった!

中盤にはゆったりと歌い上げる「Snow
そして弾き語りコーナー!

ここが一番のお楽しみ!定番の「くせのうた」などでこれまた泣かせる名曲が並ぶ中、カバー楽曲が今回はなんと「スーダラ節」!

しっとりさせる歌い方で本来のスーダラ節とは別の魅力を引き出したことでファンの間では評判の高いカバーをかなり久しぶりに披露してくださいました。

また感動させるのと、本人が楽しそうに歌っている姿が心を打ちました。
その後再びアッパーなナンバーを繰り出すパートに戻り、最後に「時よ」でダンサー競演のパフォーマンス。MVでもお馴染のあのグルグルするダンスをアウトロが終わるまでずっと踊る姿に思わず名残おしくなりました。

でも!お待ちかねのアンコール、ニセ明の登場が残っています!今回も「君は薔薇より美しい」を披露してくれました!

今回は飛んだニセさん。ドラム伊東大地さんとの対決は今回はダンサーも交えて力尽きる寸前まで踊りで応えてました。