☆ダチャンボ☆ ライブレビュー

2016年4月24日

01_main
去年の出来事ではありますが、バンドととしても国内外から評価の高い「ダチャンボ」のライブについての感想です。

まだ夏の熱気が残る9月21日、ライブ場所は仙台マカナでおこなわれました。
20120407_1865908

オープンは午後11時を回ったあたりからでそこから1時間遅れて入場。

人はまばらで前座のDJを聞きながら待つこと1時間、メンバーがステージに集まりはじめ演奏を開始。

OMIのデジュリドゥが深い低音を私の鼓膜にぶつけ、その低音に慣れた頃には「ぶつける」というよりは「包んでいた」という表現のほうが正しいと気づき始めました。

AOのギターも続いて体の神経を高ぶらせこれはライブという名の「祭り」なのだと思いました。
中でもHATAのシンセサイザーは私の今までの音楽を聞く感覚を良い意味で破壊し、新たな価値観というものを気づかせてくれました。

今では趣味のCD収集にダチャンボというバンド名を一組増やしています。

OMIさん

AOさん
20091003-aoyoung

HATAさん
ダウンロード (66)