福山雅治さんとカラオケデート(妄想)

2016年5月10日

f512f08dc89fa5
出典www.musicman-net.com

vs

user-297566_960_720
30代後半女性


福山さんとは大学の先輩と後輩でした。
大学生の頃は同じテニスサークルに入っていて、テニスの上手だった福山さんは皆の憧れの的でした。
でも当の福山さんとても気さくで皆にテニスのコツを教えてくれたり、試合でミスをして落ち込んでいる時には冗談を言ったりしてその場を盛り上げてくれるムードメーカーでもありました。
皆が福山さんのことが大好きで告白する女の子達もたくさんいましたが誰も福山さんに振り向いてもらうことは出来ませんでした。
私も福山さんに憧れる後輩の一人でしたが下手に告白なんかして振られて気まずくなるのが嫌だったので一度も好きとは言えないままでした。
大学を卒業してからも時々サークルのメンバーで飲み会をすることがあって福山さんとも顔を合わせていたのですが、いつもの様にサークルの飲み会だと思って誘われて行ったカラオケボックスにはなんと福山さんしか居なかったのです。
カラオケボックスに福山さんと二人きり。しかも私と二人になる為に福山さんが私に嘘の飲み会メールを送ってくれていたのです。
二人きりのカラオケボックスで福山さんは家族になろうよを歌ってくれたんです。

41582422
出典prcm.jp

歌が終わってから、いつか本当に家族にならないって言ってくれました。
とてもドキドキして、嬉しいのと恥ずかしいのとで何も言えずにうつむいているとそっと側に座って手を握ってくれました。
その後も手を握ったままたくさん歌を歌ってくれました。
ノリのいい曲からバラードまで私の為だけに歌ってくれてとても幸せでした。
福山さんの言ってくれたいつか本当の家族になろうよと言う話には、最後にそっとはいと答えました。
福山さんは子供みたいにすごく喜んでくれて、私はますます福山さんのことが好きになりました。
それからはサークルの飲み会だけでなくて二人きりで会う機会が多くなってとても幸せです。
福山さんも仕事が忙しいので会える時間もまちまちだったり、せっかく会えてもほんの少ししか時間が無いこともあるけれどいつかずっと一緒に居られる日がくると信じて頑張っています。