吉川晃司 6/11 厚木市文化会館 wild Lips ライブレビュー

2016年6月21日

吉川晃司「wild Lips」のツアーを観に行きました。
ka
出典www.barks.jp


吉川晃司さんというと「下町ロケット」の財前部長「精霊の守り人」のジグロ 役など役者としてのイメージが強いところ。20代の人たちに聞けば、チョコモナカや焼きそばの人と言われてしまうくらい。
けれども40代の人に聞くと、知らない人はいないでしょう。

吉川晃司さん20代の頃はスーパーアイドルで、COMPLEXで布袋寅泰さんと伝説を作りました。

maxresdefault (50)
出典www.youtube.com

同年代でも「あんな風にカッコ良く年をとりたい」と50代になっても魅力は薄れない強い印象があります。
ライブは今回の新しいアルバムから数曲と今までの曲を合わせたライブでした。

アルバムの新たな魅力と今までのライブでも聞いた事のある曲なのですが、ギター・ベース・ドラムのメンバーが新たなメンバーとなりました。メンバーが変わると、こんなにも違う音になるのかというくらい、骨太でソリッドなアグレッシブなステージになっていました。

吉川晃司さんのライブなのですが、吉川さん自身も飲み込まれそうで、吉川さんにも今まで以上の熱さと迫力を感じるんです。50代の身体には思えないしなやかな筋肉とドラマからは想像出来ない迫力のある歌声とシンバルキックは本当にファンを興奮させます。

今年のツアーは今までにない凄みのあるライブでした。8月下旬まで続くツアーです。また足を運びたいと思っています。