NoGoD/Renovationツアー神戸 ライブレビュー

2016年6月26日

NoGoD2016ツアー「Renovation」、6月5日の神戸チキンジョージに行ってきました。
NoGoD_Renovate_mainA-thumb-700xauto-984-e1458319676227
出典www.pumpkindream.com


ツアーセミファイナルという事もあってか、非常に盛り上がったライブとなりました。
アルバム「Renovate」を引っ提げてのツアーなのでアルバム収録曲メインのセットリストでした。一、二曲目はアルバムと同じ流れで三曲目以降は過去の曲が続きました。

チキンジョージは阪神大震災を乗り越えた、老舗のライブハウスです。NoGoDは初めてのチキンジョージでのステージだったらしく、震災を乗り越えてくれたからこのステージに立てると言った、感謝のMCをしておりました。
演奏は重厚で、ギターの音にボーカルがかき消されるような部分もありました。客席も踊る方や棒立ちで見ている方、様々な老若男女がおりました。男性の声はよく通っていて、ベース奏者、華凛の名前を呼んでいたのが印象的でした。

ボーカルの団長も、よく響くハイトーンで一曲一曲丁寧に歌い上げておりました。
途中、桃をモチーフにした曲があり、その曲の冒頭で桃のお菓子を出してきてそれを剥き、開くと桃が二つに分かれるのを客席に見せていましたが、あの桃は誰が食べたのか気になりました。

アンコールではメンバーが前に出てきてドラム以外はみんなマイクを握り、歌っていました。パートチェンジと言うほどの事ではなかったのですがこれがまたおおいに盛り上がりました。
非常に楽しかったのでまた、機会が合えば是非見に行きたいです。