帰ってきたONE OK ROCK! METROCK2016ライブレビュー

2016年5月23日

ONE OK ROCK 東京新木場若洲公園 METROCK2016
2016.05.22
先日、東京都の新木場若洲公園で開催されたMETROCK2016に参戦して参りました!
METROCK2016
出典gekirock.com


METROCK自体ははじめての参加でした。駐車場の設備が当日は封鎖されているため使えないので会場へは公共の乗り物で行くことをおすすめします。
今回のフェスで1番のお目当ては、ワンオクこと、ONE OK ROCK!ここ最近、彼らはアメリカで活動していたので生でのパフォーマンスをみるのは約1年半ぶりです。
ワンオクのライブは18時からだったので、それまではフェス飯やお酒を堪能したり他のバンドのライブを見たりして楽しみました。
11378481_573978629411661_962176781_n
出典www.instarank24.com


17時を回った頃、なるべく前のほうでワンオクをみたくて早めにメインステージへ移動すること。
さすが大人気のワンオクです。1時間前にもかかわらずステージ前の前にはもう既に人だかりが出来ていました。最前列の激しいモッシュに巻き込まれたくなかったので、真ん中あたりで場所をとりました。時間が迫るにつれてどんどんお客さんたちが集まってきます。フェス会場にこれだけの人数がいたのか…。


そしていよいよ開演です!“35xxxv”の曲でメンバーが入場すると大歓声が響きました。
“Take me to the top”からスタート!久しぶりのTakaの生歌に大興奮!次の“Cry out”では会場のお客さんみんなでコーラス部分を歌います。“Clock strikes”、“Suddenly”、“Stuck in the middle”、“Mighty Long Fall”と続きます。アメリカで長いことツアーをやっていた影響か、こちらへの呼びかけも英語交じりでした。
そして次の曲は“Wherever you are”フェスでは珍しいバラード曲に感動の一言です…。Takaの美声と「愛してるよ」の歌詞に自然と涙が。
ラスト2曲は“The Beginning”と“完全感覚Dremer”で一気に空気を変えます!締めくくりは力を出し切って手を振り首を振り踊って歌いました。お陰で今日は筋肉痛です。
ワンオクのライブは毎回間違いなしです!日本での今年の全国ツアーは絶対参加します!

P.N さおりんご