聖飢魔Ⅱ期間限定再集結ファイナル〜武道館〜

2016年4月25日

ダウンロード (14)
聖飢魔Ⅱ30周年期間限定再集結ツアーの最終日、日本武道館は、この日が最後(かもしれない)という信者の涙の様に冷たい雨の降る中、多くの信者が全国から集結し、開場時間を雨に打たれながら長蛇の列をなし待っていた。
聖飢魔II30周年フラッグ
雨だというのにメイク信者も非常に多く、特別なミサ(ライブ)であることが、この場にいる全ての信者の気持ちに反映されているような、独特の雰囲気の中、約10分ほど定刻を過ぎた頃ミサはスタートした。

聖飢魔Ⅱのミサは構成員の前説から始まるのが恒例であるが、この日のミサはダミアン浜田殿下の前説。
これも特別感がハンパない演出だ。

本編は途中10分の休憩を挟んでの2部構成。

安定の演奏力と、ユーモアたっぷりなMCは、いつもの聖飢魔Ⅱなのだが、最後の曲エルドラドの前での閣下のMCそして、その時に閣下が着用していた戦闘服は1999年、本解散の時のそれと同じ。

曲はエルドラド。

聖飢魔Ⅱ EL DORADO

再集結以前の聖飢魔Ⅱを知る信者の多くが、あの本解散の光景をダブらせたのでは無いだろうか?

オープニングのダミアン殿下による前説、閣下の最後のMC、恐らく意図的に演出されたであろうエルドラド。

聖飢魔Ⅱは本解散後、五年毎に再集結をしてきた。

前回の時も25周年の直後から30周年は噂されていたが、今度は次が無いような気がしてならない。