デビュー20周年!T.M.Revolutionの凄み

2016年7月4日

2016年5月13日、デビュー20周年を迎えたT.M.Revolution西川貴教さん。
キャッチーな楽曲、観る者を魅了するステージ、圧倒的なライブパフォーマンスに定評のあるT.M.Revolution西川貴教さんの凄いところを紹介していこうと思います。

tmr_main
出典lily-new.com


男性ソロアーティストで初めての男限定ライブ

maxresdefault (1)
出典www.youtube.com

現在では多数のバンドやアーティストが行っている男限定ライブ。
バンドでは昔からあったようですが、男性ソロアーティストとなるとT.M.Revolution西川貴教さん(以外T.M.R)が初めてだそうです。

もともと女性ファンの多いT.M.R。
男性ファンも居たが、圧倒的に女性ファンの多いアーティストということもあって、肩身の狭い思いもしていたそうです。
そこで男だけを集めて2003年の年末から始めたそうです。2012年の記念すべき10回目では、横浜文化体育館で全日本プロレスとコラボレーションし、行われました。

121224_AJP-1_edited
出典battle-news.com

その3年後には真夏の沖縄で行われ、大盛況だったようです。


圧倒的なライブパフォーマンス

TMR110912
出典vif-music.com

T.M.Rと言えば風、ド派手な衣装、最近では消臭力と思われる方が多いと思いますが、ライブになると別人。

T.M.Rは全国ツアーなどでホールでライブすることが多いのですが、中には狭い会場もある中、ステージを端から端まで走り回り、最近ではヘッドバンキングなど行い動き回り、なおかつあの声量です。

もともと声量が凄く、歌も上手い。
それを走り回ったり、ヘッドバンキングしても衰えないというのは並みの人間にはとてもできることではないと思います。
45歳でこれは本当に凄いと思います。


圧巻のライブアレンジ

T.M.Rといえばキャッチーな楽曲でご存知の通りと思いますが、これもライブになると別物。
日本でも有数のバンドメンバーを集め、全く別の曲と思わせるようなアレンジをします。

特に去年のT.M.R LIVE REVOLUTION’15-天-では後半からの怒涛のアレンジ。
最初に聴いた時は何だこの曲!?と思う程でした。

歌い出してからようやく把握できるぐらいのアレンジでした。
もはやJ-POPとは言えないほどの凄いアレンジです。


T.M.Revolutionのライブへ行こう!

このようにライブでは、テレビなどでの面白く、芸人さんというイメージが覆ると思います。
バラエティ番組やCMとのギャップを楽しむのもいいと思いますし、CDとライブのアレンジの違いを楽しむのもいいかと思います。

20周年を迎え、5月13日のデビュー日から12月24日のクリスマスイヴまで47都道府県50公演のツアー、T.M.R LIVE REVOLUTION’16 -Route20-を行っているT.M.Revolution。
是非、ギャップを楽しみにライブへ行きましょう。

656ee37c