椎名林檎/東京事変のおすすめ曲best10

2016年5月21日

1位 喧嘩上等


とにかく曲調がかっこよく、最初に入る台詞が更に味をだしていると思います。
台詞は日本語、歌の部分は英語、というバランスが面白くて好きです。


2位 葬列

全体的に不気味な曲調の曲。歌詞自体も不気味ですが、考察をするのが大変楽しい曲だと思います。


3位 おこのみで


通常のアルバムバージョンも勿論いいんですが、ライブでのジャズバージョンがとてもいいです。この曲の雰囲気によく合っていて、落ち着いて聴くことができます。


4位 遭難


東京事変を好きになるきっかけになった曲です。東京事変の世界観が現れているような気がします。


5位 入水願い


曲ラストの、椎名林檎の歌声がぐっときます。少し激しく、すれた感じの歌詞にぴったりで、何回聴いても飽きることがないです。


6位 ブラックアウト


最初は低く、途中で可愛く、サビで綺麗にと歌声が短い間でコロコロ変わるので面白い曲です。歌っていても楽しいです。


7位 メロウ


PVが可愛いのに、歌詞や歌い方が狂気的で好きです。


8位 尖った手口


入りからノレる曲だと思います。最後のラップ部分がまたいいです。


9位 林檎の唄


今までの曲の椎名林檎が沢山でてきてファンにはたまらないPVだと思います。曲も二種類ありどちらもいいです。


10位 闇に降る雨


落ち着いた曲調で始まりますが、歌詞もさることながら、サビの部分はとても心に響く歌声です。