話題となった洗脳騒動!Toshlが洗脳された理由や経緯

2016年5月6日

E1447997813615_f68e_1

●はじめに

日本を代表するロックバンドのひとつであるX JAPAN。彼らの人気は凄まじく、国内で行われるLIVEのチケットは即ソールドアウトですし、海外でもその知名度は高く絶大な支持を集めています。そんな彼らは1997年に一度解散しています。

o0308045013074175111
出典ameblo.jp

その解散の理由がボーカルのTOSHI(現在はToshl)による脱退が原因と記者会見を行っていました。そのToshlはどういった理由で、またどのような手口で洗脳されていったのかを述べていきたいと思います。

●Toshlの特殊な環境

Toshlが脱退する前のX JAPANは世界進出を視野に入れて活動を行っていました。そして世界へ向けて走り出す前にはバンドの顔とも言えるToshlには相当なプレッシャーがあったと思います。その上X JAPANのリーダーであるYOSHIKIからもストイックとも言える英語の発音、及び高度なボーカルを要求されることとなります。
確かに世界進出する上では、当時どちらも必要不可欠なスキルであったと思います。完璧主義なYOSHIKIに合わせることや、バンド内からの期待は計り知れないほどだったのではないでしょうか。

その上、当時のToshlは家庭環境にも恵まれておらず、ご両親からの金銭面によるトラブルなども抱えていたようなのです。つまり信じる人達をどんどん信じられなくなってきていた状態にあったのではないかと推測出来ます。

●結婚が決まり安堵を得る

Toshlはロックオペラで共演した女性と結婚することになります。その結婚相手の女性がWANKU(守谷香)という、後に洗脳騒動でも出てくる主要人物だったのです。当時のToshlにとって結婚相手の女性は唯一の心のよりどころだったに違いありません。
しかし、そんな奥さんはホームオブワールドという宗教団体に属していて、徐々にToshlはその団体の活動にのめりこんでしまうこととなったのです。

ダウンロード
出典www.akb48matomemory.com

●10年にも及ぶ洗脳

ホームオブワールドの代表であるMASAYAはToshlを洗脳してしまいます。後にToshlは、X JAPANを否定するところから入って、過酷な労働に暴力まで受けたと語っています。それに嫁である守谷はMASAYAの愛人で、旦那であるToshlとは会わずに二人で同棲していたとも言われています。
今自分がやっていることが正しくて、過去に行っていたことは全て間違っている。そんなことを寝不足や疲労によりまともな精神状態ではない状況で、何度も言われたそうです。そうしてToshlは10年もの間洗脳され続けることになってしまうのです。

本拠地
hqdefault (17)

140823_000
出典writerzlab.com

●まとめ

結果的にToshlは団体の考え方に疑問を抱き始めて脱退するに至りますが、その洗脳された間の金銭は戻ってきたとしても時間や労力などは決して戻ってくることはありません。本当に恐ろしい団体に引っかかってしまったと言えるでしょう。
しかし、そんな彼の歌声を待っている人達は多いので、これからの活動は本当に頑張ってほしいと願うばかりです。