YOSHIKI マルチに才能を発揮する神アーティスト 結成秘話

2016年5月9日

ダウンロード
出典topicks.jp

初めまして。
私が愛してやまないアーティストYOSHIKIについて掲載させて頂きます。
ご存じの様に伝説的なバンドとして知られている「XJAPAN」のリーダーです。
元々は「X」の名にて活動しており、ヘビーメタル界最強バントでした。メンバーのTOSHIとは中学からの同級生で、その時から二人で最高のバンドを作る夢を見ていました。

image (2)
出典matome.naver.jp

バンドの作詞作曲のほとんどを手掛けているYOSHIKIはクラシックピアノも習っていたので、ヘビーな曲だけでなく、バラードにも精通しており多彩な才能を持っています。
高校を卒業すると二人はメンバーを探し、横浜で伝説的なバンド「横須賀サーベルタイガー」のHIDEスカウトします。

68a067433cda0c008fa88535992a3054
出典laughy.jp

HIDE意外にもバンドのリーダーをしていた他のメンバーをもスカウトし、最強のXを作りだします。

YOSHIKIの音楽性はこれまでのバンドの存在をも覆す程のもので、バンドの中ではあまり表向きではないドラム担当でありながらX=YOSHIKIという認識を作りあげました。
やがて国内で不動の人気を掴み活動拠点をアメリカに移します。アメリカでも絶大な人気がありましたが、一部のメンバーとの価値観の違いによって国内に戻り、メンバーチェンジを行い「XJAPAN」として歩み出しました。
国内に戻ってからも音楽性は衰えるどころかさらに飛躍し、ファンを震えさせました。
しかし、それぞれにて活動したいとの事で解散してしまいました。私もショックうを受けました。さらに悲劇が起きました。最強のギタリストHIDEの死、さらに全盛期にXを支えたTAIJIの死と次々と不幸に襲われました。さらにTOSHIが洗脳されるなどYOSHIKIにとってかけがえのないない仲間に次々と不幸が起こりYOSHIKIは悲しみに暮れました。
しかし、多くのファンの再結成して欲しい期待を実現してくれました。亡くなってしまったメンバーも永遠のメンバーとして再結成してくれました。復活したXJAPANの音楽性はファンを裏切りませんでした。YOSHIKIのハードなドラム、TOSHIの美声はそのままでした。
再結成してからもYOSHIKIの音楽はXだけではありませんでした。天皇即位祝義会では、得意のピアノ演奏で来賓客を圧巻させるなど、もはやただのアーティストではありませんでした。
現在、拠点をロサンゼルスに移しプロデューサーとして多くのアーティストを排出しているYOSHIKIは衰える事がありません。この先もYOSHIKIを越えるアーティストは現れる事は無いでしょう。彼はまさに神レベルです。