イエモン念願の再結成〜私も大人になりました〜

2016年7月17日

THE YELLOW MONKEY(ザ・イエロー・モンキー)ことイエモンが2016年1月8日に再結成しました。

2a2091b3-140c-406d-9ffb-7f72d822efe8
出典geinou-news.jp

15年ぶりの復活ということでファンは大喜び。
私も活動休止前からファンでしたので、この知らせはほんとに夢の様でした。

しかし当時小学生という幼さでしたので、正直イエモンについて知らないことだらけでした。
今回はこんな無知なファンである私が、再結成後改めて知ったイエモンの知られざる真実を紹介したいと思います。


そもそもなぜ解散してしまったのか?

当時幼かった私は、人気もあるのに何で解散しちゃうの?って不思議に思っていました。
不思議に思ったまま特に詳しく調べることなく今に至ってしまいましたが…。

解散理由は色々あったみたいですね。
メンバーの音楽性の違い、フジロックでの世間とのズレによる挫折感、ボーカルである吉井和哉さんの家庭問題などなど。

一番驚いたのが、フジロックでイエモンが全く受け入れられなかったという事実。衝撃的でした。
時代は変わってしまったけど、ぜひリベンジしてほしい。
フジロックではないですが、今年の夏フェスにイエモンが出演することが決定したので、今度は洋楽ファンの他若い世代にもぜひイエモンを聴いてほしいです。


本当はメンバー全員素敵だった

当時はボーカルの吉井さんしか興味がなく、他のメンバーは正直もじゃもじゃ頭のおっさんくらいにしか思っていませんでした(失礼すぎる)。

でも先日、再結成後初のツアーで生でイエモンを観たときに、メンバー全員すごくカッコよくて終始釘付けでした。特にギターのエマがカッコよくて、吉井さんよりも好きになりそうなくらいでした。

エマ
img_485569_23786387_1b
出典rockin-lovin.cocolog-nifty.com

優しく可愛らしい笑顔が魅力的なギターのエマ、オシャレさんでいつも明るく楽しませてくれるベースのヒーセ、筋肉質で爽やかな笑顔が素敵なドラムのアニー、そして才能に優れ容姿も淡麗なのに実はおやじくさくておちゃめで、すごく真面目なボーカルのロビン。

ヒーセ
006
出典bassontop.tokyo.jp

アニー
x1

ロビン
yoshi_01

そしてみんな演奏が上手すぎる!みんな大好き、素敵なメンバーです。


メンバー達は仲良し?

私が復帰後のライヴに行ったときは、メンバー同士の絡みがとても多く本当に仲が良いんだなぁという印象を受けました。
解散したときの吉井さんのコメントを見ていても、
〝バンドを
解散させるのは辛いし、
メンバーは最高だから、
別れるのは寂しいし、
心細いんだけど、
とにかく解散は
僕の我儘で、僕の責任〝
と言っています。

イエモンはほとんどが吉井さんが作詞・作曲をしていました。なので仲良しなんだけど音楽の面でズレが出てきてしまい、他のメンバーが吉井さんに意見を言い出しづらくなってしまったことが解散に結びついたということです。

他のメンバーも「吉井を追い詰めてしまった」「力になってあげられなかった」などお互いを擁護するコメントが多かったようです。
これを見る限り、メンバーの仲は本当によかったんだと思います。

イエモンが再結成してファンにとっては夢の様な出来事ですが、それ以上にメンバー達のほうがずっと夢にまで見た再結成だったのかもしれないですね。


日本にもう一度ロック旋風を

イエモンに当時より少し詳しくなって、ますます素敵なバンドだと思いました。
そして、先日のライヴで吉井さんは「ずっとイエローモンキーの吉井和哉でいます」と宣言してくれました。

今の日本はロックが流行っていないかもしれない、イエモンの曲は古いかもしれない、でももうこんな艶やかで独特な世界観を持ったバンドは二度と出でこないと思いますよー。
とりあえず今の若い子達にイエモンを知ってもらいたいです。
少しずつまたロックがぶり返して来ないかなぁ…。あの時代をもう一度。