NEWS加藤シゲアキ、 ツッコミどころ満載で愛される。

2016年6月5日

毎週金曜朝、TBS『ビビット』にレギュラー出演のNEWS 加藤シゲアキ。先輩国分やヒロミにイジられながらも、有名店の板前修行や街レポのコーナーを経て、現在はお取り寄せの品々を紹介するコーナーを担当している。
そんな彼の魅力に迫る。
43886514
出典prcm.jp


器用貧乏じゃない、全て本格派!

51HnhlYPxVL._SX337_BO1,204,203,200_

自分の部屋をイメージしたセットのソファに座り、ゲスト(お取り寄せの達人)を迎え、全国の美味しいモノを食べ、週4自炊ジャニーズを自負している
彼は、なんなら、その食材にひと手間加え、さらに美味しい料理へとランクアップしてみせたりする。
映画化もされた『ピンクとグレー』他の執筆活動もかなりの高評価、今までのジャニーズにはいなかった(作家)というジャンルを本格的に確立するなど、かなり多方面のスキルが高いのである。


愛されてるのか、許されてるのか。

CIv9qi5UEAUPw2z
出典twitter.com

しかし、彼は何か残念なのである。背も高く顔もなかなかの美形、スタジオで『奥さま!』とアップでカメラが寄ってもかなりイケてるのは間違いない。なのに残念。
なぜか?
試食している時にそれが如実に現れる。
彼は何を食べても必ず口の周りを汚すのだ。
ハンバーガーのソースがはみ出るなんてのはもちろん口の周りがベッタベタ。
もしくは口を開けた時つばが糸引くなど、毎回期待を裏切らないのだ。おまけに食べ方がイマイチな自覚がない。


あんな小説書くのに鈍感力高くない?

カメラさんもスタッフもマネージャーも気づいてるけど改善する気、多分なし。
ただ、あざとさとか、ブリッ子とか、母性本能くすぐりキャラを演じてるわけではなく、ある意味神経が太い自然児加藤シゲアキをみんなでノビノビ育ててる気がするのだ。基本誰にでもタメ口だし。
NEWS は脱退劇を繰返し、当然加藤も辛い思いを何度もしてきたであろうが、今やっと才能が認められ始めたのだ。
今度はイケメン、高学歴、アイドル、作家と、イヤミになりすぎないように、みんなでチョイダメな部分を微笑ましく見てる気がする。


時々チェックしないと!進化してるかも。

0db19838
出典laughy.jp

加藤は歌もイマイチという致命的な欠点もあったが、NEWS が4人になりソロ部分が劇的に増えた事でかなり克服している。
一人っ子は負けず嫌いが多いらしいが、同じ一人っ子の手越とはまた違う。
たまにするどい意見を言ったりもする。
実は根拠のない自信もありそうな加藤シゲアキは、数いるジャニーズのアイドルの中でも、エリートとダメダメの振り幅が一番広いのではないだろうか。
地味~に進化してるから、なんとなく目が離せない一人である。