2016年はブレイク確定?苦難を乗り越えたNEWSの現在

2016年6月25日

2003年にバレーボールのイメージキャラクターとして華々しくデビューを果たしたNEWS。

1st_single_EAST_1
出典出典cfs7.tistory.com

デビュー当時は9人組として活躍していましたが、現在のメンバーは4人。
これまで数々の苦難を経験してきた、ジャニーズでも異質のグループです。

各メンバーを見ても、ジャニーズらしからぬ個性があります。
2016年はテレビの露出も増え、大注目のNEWS。その軌跡と個性的な4人の現在をご紹介します。


脱退続きのNEWSのこれまで

2003年、NEWSは当時最多の9人組としてデビューを果たしました。
ワールドカップバレーのイメージキャラクターとして、V6、嵐に続き、3組目のデビュー。

ジャニーズジュニア内の各ユニットから選抜を行い、山下智久をリーダーとして結成。
錦戸亮、内博貴に関しては、関ジャニエイトと掛け持ちをしていました。

順調に思えたデビューから3ヶ月後、メンバーの一人が学業優先を理由に脱退。それからは8人での活動となりました。
その後、2年の間に2人のメンバーが不祥事により脱退。そのため、2006年下半期は活動自粛という形で一時グループ活動ができなくなりました。

1335537167-1834369726
出典adj9642.pixnet.net

2007年からは6人で再起をはかり、新生NEWSとして活動を再開。それから4年半に渡り、安定したグループ活動を続けていました。
しかし2011年、またしてもメンバーの脱退。センターとして活躍していた山下智久と錦戸亮が脱退することになり、ついにNEWSは4人になりました。

default_a8baae9b9c590d121f29a981c841fd5d
出典laughy.jp

残された小山、加藤、増田、手越は4人でNEWSを続けていくことを決意。現在までその活動は続いています。


ジャニーズらしくない個性的なメンバー

現在のNEWSのリーダーは、小山慶一郎。自らリーダーを志願し、誰よりもNEWSの存続を願った最年長メンバーです。母校明治大学の模範卒業生に選ばれ、現在では夕方のニュース番組のメインキャスターを務めるなど、高学歴ジャニーズとして活躍しています。

36306923
出典prcm.jp

もう一人の高学歴メンバーが、加藤シゲアキ。2012年より作家としても活動していて、処女作「ピンクとグレー」は映画化を果たしました。バラエティ番組や俳優業をこなしながら作家業も続けていて、年に一冊ペースで刊行しています。

o0600100011821762856
出典ameblo.jp

小山と加藤による「コヤシゲ」コンビは、2人でバラエティ番組のMCを務めています。プライベートでも仲が良く、食事に行くことも多いそうです。

1219710731441033216_1433779207
出典isvine.com

NEWS内のもうひとつのユニットが、「テゴマス」。手越と増田によるボーカルユニットです。

8100719
出典prcm.jp

増田貴久はNEWSの衣装デザインを担当していて、奇抜なファッションを好む洋服好きです。2006年に手越と共にテゴマスとしてもデビューを果たし、高い歌唱力にも定評があります。これまでに主演舞台やテレビドラマ等、俳優業もこなしています。

default_13b4b430856cc6d1646870197238ed5d
出典laughy.jp

現在のNEWSのエース的ポジションが、手越祐也。体を張ったバラエティ番組や、ポジティブ発言が話題になっています。サッカー好きとしても知られていて、サッカー番組のメインキャスターも務めます。NEWSいちの歌唱力の持ち主として、メインボーカルとして美声を発揮しています。

61b34552-a096-434e-96cf-13ca1140ccca
出典geinou-news.jp


2016年はNEWS露出の年

2016年、NEWSは年明けからグループとしての活動が飛躍的に増えました。
シングルとアルバムのリリースや、春からは東京ドーム公演を含む全国ツアーを敢行。

f9aef09efda2175690ebb4d0e8947cd5
出典music.jocee.jp

日本テレビのチャリティ番組「24時間テレビ39」のメインパーソナリティに選ばれました。
グループとしての初の冠番組が始まり、レギュラー番組の出演も増え始めています。

これまで個人での活動が多かったNEWSが、グループとして大きく動く年になりそうです。
これからのNEWSの活躍に期待が高まります。


986日々から4合わせに

これまでメンバーの脱退や活動休止など、数々の苦難を乗り越えてきたNEWS。
そういった悔やむ日々があったからこそ、現在でもNEWSとして4人での活動を続けていけることが本人達も幸せだと感じていることでしょう。

ジャニーズ所属のグループが次々とデビューしていく中で、一際目立った個性を発揮するメンバーの揃った異質なグループ。
2016年はそんなNEWSの魅力をたくさん感じられる年になる予感がします。

これからのNEWSに注目の価値ありです。