永遠のキング・オブ・ポップスを誰も越えられない。MichaelJackson

2016年5月19日

初めまして。

502536-michael-jackson-617-409
出典laughy.jp

私の好きなアーティストである、マイケル・ジャクソンについて掲載させて頂きます。
私だけではなく、世界各国に彼を愛してやまないファンは数えきれない程いらっしゃると思います。
歌もさる事ながらなんと言ってもあの魅了されるダンスです。
キレのよい動きで、バックダンサーよりも華麗に踊れているのではと思いました。
しかし、私が彼のファンになったのは彼が亡くなってからなのです。それまでも彼はポップ界の頂点に立ち素晴らしい曲を世に送り出してはいましたが、私は興味がありませんでした。
しかし、彼の死後に今までの曲が再発売されるなどしてヒットチャートの上位にあがるとどんな曲があるのだろうと気になり始め、取り敢えず試聴だけしてみる事にしました。
するとそれまで何故マイケル・ジャクソンに興味を示さなかったんだろうと思いました。ノリの良い曲ばっかりで特に「Beat it」にハマりました。今から20年位前の曲なんですが、古くささが全くなく、むしろ今の若者向けの曲なのではと思いました。

世の中でフラッシュモブダンスというものが流行った時期がありました。一人の人が街中で踊っていると次々と踊り手が増えていき、最終的にはそこの現場にいる全員が踊りだすという企画です。企画に参加した人をSNSにて募集を掛け、振り付けを覚えてもらい当日一般客に紛れて踊り出すのです。そのダンスに使われている曲がほとんどBeat it となっており、今でもダンス曲の定番となっていますので、改めて凄い曲なんだと実感しました。
また、世界各国にマイケル・ジャクソンに憧れダンサーになられた方もいらっしゃいます。日本人では、ケント・モリさんが非常に有名となっています。彼はマイケル・ジャクソンの細かい動きさえも完璧にコピーし、和製マイケルと呼ばれています。
ダウンロード
出典ossmndst.com

g3_02
出典openers.jp

また、そのダンスの素晴らしさからマドンナの専属ダンサーとしてツアーにも同行したりしていますが、彼は「どんなにマイケルの動きをマネしても彼になれない」と言っておりトップクラスのダンサーでさえも越えられない程の動きをマイケル・ジャクソンはしていたと言う事になり、歌だけでなくダンスでも世界一に立っていたんだなと思います。

彼が亡くなってからも、ファンは減るどころか増え続けています。世代が変わっても彼の歌・ダンスは受け継がれていくものと思います。
これから先も多くのアーティストが輩出されてきますが、マイケル・ジャクソンを越えられる人は現れる事はないと思います。
彼が永遠のキング・オブ・ポップスです。