ライブをより楽しむためにセットリストを手に入れよう!

2016年6月17日

ライブに行くのは誰にとっても楽しいものです。
特にそれが自分の好きなアーティストであればなおさらでしょう。
thK1HPP8U6

何年もファンクラブに入っていたり、毎年ツアーに行っている場合ですと、
行く前に、何の曲をやるのか、知りたいと思うのは当然じゃないでしょうか。
今年のライブはどんな内容だろうかと、セットリストの情報を集めることはもはや常識になっています。
セットリストは、雑誌などの紙面上のレポで公開されたり、ファンの方がSNSなどで公開しているので、比較的簡単に知ることができます。
初日のライブが終わると、セットリストを載せてくれるありがたいファンの方がたくさんいます。
セットリストを見ることで全体のライブの流れも分かり、ライブに行った時の心構えができますし、イメージがつかめればよりライブを深く楽しむことができます。
みなさんそれを知っているので、このようにSNS上にセットリストが出回るのです。

また、ライブ会場で、盛り上がるにはその曲を知っていることが大前提になります。もちろん初めて聴く曲でも楽しめますが、それがよく知った曲であればなお盛り上がります。
もしもそのセットリストの中に知らない曲があれば、調べて予習していくこともできます。

そんなふうにライブ前にセットリストを知ることはよりライブを楽しむためには不可欠であるのですが、ライブが終わった後にも、セットリストを使ってさらに楽しむこともできます。

ライブでは聴覚だけでなく、視覚も使って音楽を楽しみますし、ライブならではのアレンジで演奏することもあります。
どんなに好きなアーティストの曲であっても、CDなどで聞く限りあまりぴんとこないものもあるのですが、そんな曲でもライブ会場で聞いたり、アレンジを変えて聞くことで、急に好きになることがたまにあるものです。
そんなこともあって、すでに行き終わったライブであっても、セットリストに沿ってプレイリストを作り、何度も聴くことでライブの余韻をまた楽しむことができます。
そのプレイリストを聞くたびに、その曲の持つ新しい魅力を感じながら曲を聴けたり、頭の中にライブの映像がよみがえります。

ライブは終わってしまえば、もう同じものを再び見ることはできません。
特に地方などに住み、ライブに行く機会が限られる人などは、ライブ会場に足を運ぶのは貴重な時間であり、経験になります。
そんな貴重なライブの時間を最大限楽しむためにも、セットリストを知ることは大切なのです。