コブクロLIVE TOUR 2014 「陽だまりの道 陽だまりの道

2016年5月28日

コブクロLIVETOUR2014「陽だまりの道」2014年6月8日横浜アリーナ16:00-
title-752
出典www.tbs.co.jp

2014年の6月8日横浜アリーナ。ついに行きたかったコブクロのライブに行ってきました。コブクロは昔、ドラマの主題歌にもなった「ここにしか咲かない花」を聞いてからファンになり、CDは全て購入。いつかライブにも行ってみたいと思い、今回初の参加となりました。

感想としては、とても歌唱力のあるお二人なので、歌だけで充分満足させる構成なのだろうと思っていたのが、良い意味で裏切られました!なんといっても面白いのなんのって。吉本かっ!て突っ込みたくなるくらいの笑いのセンスのよさ。そういえばお二人とも大阪出身ですもんね(笑)

曲の構成もよく考えて構成されており、すばらしいのです。中でも4曲目の“六等星”はテンポ良くスピード感があって会場が一体となる名曲なのですが、私が一番好きなのはツアータイトルにもなっている“陽だまりの道”です。木漏れ日のキラキラした情景がイメージされるあたたかくやさしい歌に全身が包まれているような安堵感を覚える曲です。どんなにいやなことがあっても、他人から受けたこころない言葉により傷付いた心を本当に癒してくれるような名曲です。

そして天にまで届きそうな美しい歌声。普通は実際にライブにいくと思ったより上手くないなって感じる方が多いのですが、コブクロは違います。これまで行ったライブのアーティストの中でも1、2位を争うほどの歌唱力です。あと、360度から見渡せる回転ステージも観客のことを考えてつくられており、スタッフの方と一緒にどうやってお客さんと一体となり、感動してもらうかを考えておられるのだなと感じました。近いうちにまた必ず行きたいと思っております。
large (3)
出典getnews.jp