ソナポケイズム 5月21日@さいたまスーパーアリーナ ライブレビュー

2016年6月11日

5月21日(土)に行ったライブに関して紹介させて頂きます。
【ツアー名】ソナポケイズム JAPAN TOUR 〜7th Anniversary Special〜
【アーティスト名】ソナーポケット
【開催日時】2016年5月21日@さいたまスーパーアリーナ

730_ext_16_0
出典www.tkma.co.jp


ソナーポケットの7周年記念ライブです。毎回ツアー事にライブのテーマがあるのですが、今回は「ゲームの世界」でした。ソナーポケットの3人がゲームの主人公として、ライブを通じて姫を救い出すという内容でした。
個人的には、最初と最後にテーマに関する映像がありましたが、それ以外は通常のライブ通りでした。

ソナーポケットのライブは今回で3回目なのですが、観客との一体感を強く感じられるライブだと毎回肌で感じます。もちろん今回も大盛り上がりでした。
男性3人のグループなのですが、1人1人に特徴があるので、個性豊かな3人組です。グッズを買わなくても、大いにライブを楽しめますが、やはりあった方がより一層楽しめます。

ペンライト(青色)、タオル、グローブ、ホイッスルとライブ中に使用するアイテムも多いと思います。購入せずとも、該当するアイテムを既に持っているならば、持参すると良いかもしれません。

歌が好きなのはもちろんですが、個人的にフリートークも彼らの魅力だと思います。
何より、話が上手い!3人の仲の良さが伝わるのはもちろん、ファンやお客さんを大切にしている事が言葉の端々から伝わってきます。中には今回のライブの公演全てに参加をした方々も多くいたようです。

更に自分が行ったライブの日はテレビ収録だった事もあり、終盤でトレンディエンジェルの齋藤さんがサプライズゲストで登場しました。
フサフサのカツラをしていた為、始めは「誰?」と会場が戸惑っていましたが、齋藤さんと分かった途端、この日1番の大歓声が起こりました。

ソナーポケットの3人は少し寂しがっていましたが、持ち前のトークで会場は大爆笑でした。
観客と一体のライブは何度行っても期待以上の満足感です。