スキマスイッチ carnival  ライブレビュー

2016年6月25日

生演奏に乗せた生歌声に魅了された!

6月11日に仙台で行われたスキマスイッチのライブに友人と行ってきました。
POPMAN‘S CARNIVALというツアーです。懐かしい曲も歌ってくれたし、始めから終わりまで興奮しっぱなしでした。

640x520_5158FFED2293
出典ticketcamp.net


当日は県外からの参戦だったので、結構開始ギリギリに会場に着きました。会場に入る前から、会場周辺に既にグッズを買って身に着けて準備万端のファンの人たちで溢れていました。
もう会場に入る前からテンションが上がり始めちゃいました。

チケットは一緒に行った友人が取ってくれたのですが、今までで一番近かったです!大橋さんの表情がよく見えるくらいの席でした。
ライブは、もうずっと鳥肌が立っていました。

歌がうまいのはもちろん知っていましたが、生で聞くと違うものですね。CDのように音声のトリミングがされていない、そのままの歌声ですから、息遣いが聞こえてきたり、声を極限まで出した時のかすれ感を感じられて、普段イヤホンから聞く歌声の100倍良かったです!この生々しさこそライブの醍醐味ですね!

あと生の楽器に乗せた声っていうのも好きなんです!今回バックで演奏されている方々も良かったです。その場で演奏している楽器に直接声を乗せて、その声の振動で会場全体に風が起こっているように感じられました!大好きなスキマスイッチの歌声を、大好きなライブで聞くことができて本当に満足です。