永原真夏+SUPER GOOD BAND 5/21 名古屋TOKUZO ライブレビュー

2016年6月4日

2016.5.21に行われた、永原真夏+SUPER GOOD BAND 「わたしのバイオロジー」@名古屋TOKUZOのレポートです。
news_header_160526_manatsu_1
出典natalie.mu

今回のツアーは永原真夏+SUPER GOOD BANDとして回っています。
永原真夏さんの良さである力強さ、やさしさ、伝えたいことを一生懸命伝える気持ちがあふれたとても素敵な時間でした。真夏ちゃんの衣装、メイク、最近切った髪の毛、すべてが美しく愛に満ちていました。
個人的に真夏ちゃんは自由に歌っている姿がとっても似合うと思うので、ステージで自由に歌い踊る姿に涙があふれました。
今回はソロ名義での楽曲も演奏してくれましたが、一番盛り上がったのはやはり「バイオロジー」でした

。今までギターサウンドがなかったのですが、ギターが入ることによって音の幅が広がり、真夏ちゃんの歌やありりさんのピアノがより引き立ったように感じました。
ライブ中もギタリストやベーシストが自由に動いて演奏することによってバンド全体が生き生きとしていて、見ていて圧巻でした。
マイクを使わずに歌う真夏ちゃんの声量にはいつも驚かされますが、マイクを使わずに伝わる歌声は心がこもっているように感じました。
本当にすばらしいライブでした。多くの人に知られているわけではないバンドですが、ぜひたくさんの人に聞いてもらってぜひライブハウスに足を運んでいただきたいと思います。