FM802の招待ライブで夢のような3時間!2016/5/24 ライブレビュー

2016年6月9日

2016年5月24日(火)、大阪にある「なんばHatch」で行われた【FM802×TSUTAYA ACCESS!キャンペーン ACCESS!LIVE!】に行ってきました。
28967166_56553
出典top.tsite.jp


このイベントは、リスナーの新生活を音楽で応援する春のキャンペーンで、出演はこれまでのキャンペーンソングに参加したアーティストが出演するライブで、出演順に紹介すると MONKEY MAJIK、 ハナレグミ 、RIP SLYME、くるりの4組による超豪華ライブです。
私は、当たったこともラッキーなのですが、当選番号が10番台という更なるラッキーに恵まれ、最前列でこのプライスレスなライブを楽しむことができました。

トップバッターのMONKEY MAJIKは、チャイナシンバルで一気に彼らの世界観に引き込んで「Around the world」を聴かせてくれました。MCでは、「仙台から来ました!」と東北愛あふれる第一声に一気に惹かれてしまいました。兄弟愛もいいね!

ハナレグミは、6月公開の映画『海よりもまだ深く』のエンディング曲「深呼吸」をライブツアーよりも早く聴くことができ、ギターの音色と素敵な言葉を紡いだメロディーに心地よく浸ることができました。ギター一本でこんなに引き込まれたのは初めて。

RIP SLYMEは、白いポロシャツに黒のスポーティーなパンツで登場!体操のお兄さんみたいな衣装に「今日は体育の先生をイメージしました!」って笑いもバッチリとって、楽しいライブパフォーマンスでした!私もいっしょになって「熱帯夜」「JOINT」で羽目を外してノリまくりました!

このライブでトリを務めたのはくるり。「ロックンロール」をガツンとかっこいいライブパフォーマンスで聴かせてくれました。新曲「琥珀色の街、上海蟹の朝」も聴くことができ、くるりの世界観を楽しむことができました。最後のアンコールでは、この春FM802でよくかかっていた春のキャンペーンソング「Hello Radio」を生で聴くことができたことに感動してしまいました!この曲はCDにはならないらしいのでとても貴重なパフォーマンスだったと思います。

3時間を超えるライブは、夢のようなひとときでこの春仕事が異動になりドタバタとなれない新生活をスタートさせた私にとっては、大きなプレゼントを貰ったようなライブでした!