アヴリル・ラヴィーンの歌と美貌は世界最強

2016年5月17日

世界各国で活躍しているアヴリル・ラヴィーンについて掲載させて頂きます。

ダウンロード
彼女の曲を始めて知ったのは16年位前の事でした。
THUTAYAのCD売り場を散策している時、試聴コーナーからカッコイイメロディーの曲が流れてきました。アグレッシブな力強い歌声でノリの良い曲調に凄い衝撃を受けました。洋楽は好きな方で色々なアーティストの曲を聴いていましたが、これまでのアーティストと全く異なる音楽に興味が引かれました。
しかし、一体誰が歌っているのか解らなかったので店員さんに聞いてみる事にしました。聞いた店員さんも解らなかった様でその日は帰りました。
数日後、洋楽専門チャンネルMTVを見ていたいた時の事でした。あの気になっていた曲のPVが入りました。目をくぎ付けにして観てみると綺麗な女性が歌っておりました。その時初めて歌手がアヴリル・ラヴィーンで曲が「complicated」でした。こんな綺麗な女性がこんなにも力強い歌を唄っている事に再度衝撃を受けました。さっそくアヴリルについて調べてみるとカナダ出身の16歳で世界が最も注目している歌姫だと記載されていました。日本では、まだ彼女のCDが発売されておらず、発売日まで数週間だったと記憶しています。CDはアルバムで衝撃を受けた曲complicatedも収録されているとの事でしたので、さっそく予約をしました。

img_11
そして発売日当日、期待を胸に膨らませて購入し即行で帰りました。帰宅後、初めて聞いた曲は何度もPVでみたcomplicatedでした。何度聴いても飽きる事のない曲で改めて歌詞を見ると女の子の切ない感情にて構成されている事が解りました。他の曲も聞いてみようとかけたのが「sk8 boi」でした。この曲もノリがよくすぐに口づさめるような歌詞となっておりお気に入りになってしまいました。結局このアルバムに収録されている曲全てにベタ惚れしてしまい、一瞬でアヴリルの虜になってしまいました。このCDが世界的ヒットとなりアヴリルは一流アーティストの仲間入りしました。そして日本のメディアにも広く出演する様になりました。彼女が出る番組を全てチェックし録画を行い、繰り返し見ていました。
それからも新曲やアルバムを次々と輩出すると私も購入し、新たなアヴリルワールドを楽しみました。
現在は、大人になりデビュー当時とはまた一味違う世界を創り出していますが、私にとっての歌姫は永遠なものとなっています。