エリッククラプトンの歴史と魅力をひも解く

2016年5月5日

ダウンロード
出典ja.wikipedia.org
エリッククラプトンを知ったのは、彼がビートルズのジョージハリソンと仲が良くて、ホワイトアルバムの中のWhile My Guitar Gently Weepsでギターで参加したのを知ってからです。

ジョージハリソン
4b934542

Eric Clapton – While my guitar gently weeps (Concert for George)

クラプトンはクリームでギターを弾いていましたが、ギターの神様と言われるほど素晴らしい演奏をしていました。
私は17歳の時に実際にクラプトンに会うことができましたが、すごくいい人でした。
そして、私がニューヨークに暮らすようになってから、クラプトンのコンサートに行くことが多くなって、マディソン・スクエアー・ガーデンでのコンサートの他に、シェアスタジアムやジャイアントスタジアムでのコンサートにも行きました。

マディソン・スクエアー・ガーデン
RIMG0219
www.cheaptravelz.com

シェアスタジアム
4b934542
ja.wikipedia.org

ジャイアントスタジアム
ダウンロード
www.stadiumconnection.com

一般的にはTears In Heavenでポピュラーになりましたが、あのアンプラグドのアルバムは決してクラプトンらしいとは言えないのです。

Eric Clapton – Tears in Heaven

クラプトンにはやっぱりエレクトリックでレイラをやってほしいです。アンプラグドのレイラは気が抜けていて、ちょっといやらしい感じがしてしまいます。

Eric Clapton – Layla

ずっとコンサートでもアコースティックのレイラをやっていましたが、マディソン・スクエアー・ガーデンでのFriendsのコンサートの時に久しぶりにエレクトリックヴァージョンのレイラを演奏したのでした。そして、25年ぶりにLittle Wingを演奏して、人々をびっくりさせました。

Eric Clapton & Sheryl Crow — Little Wing (Hendrix)

先日、21回目の来日をしましたが、2001年の来日の時に、これが最後のコンサートだ、と言いましたが、それ以来、毎回、コレが最後と言いながら7回も来日しています。

今度こそ本当に最後になるのかどうかわかりませんが、クラプトンも71歳になって体力的に限界を感じているのかもしれません。
4人の娘がいて、男の子はニューヨークのマンションから落下して亡くなるという悲劇にも会いましたが、今はとっても幸せそうで、充実した日々を送っているようです。

もう来日はないかもしれませんが、お疲れ様、という感じです。