IL DIVO 日本武道館のコンサートについて

2016年4月9日

maxresdefault (8)
私が一番「行って良かった」と思うアーティストはIL DIVOのコンサートで、日本武道館で行われました。
ダウンロード (22)

2009年の9月だったと記憶しています。

ちょうど真正面の席だったのですが3階でちょっと高い所からコンサートを見ました。

最初は席に不満があり、「もっと近くで見たい」と思っていました。

コンサートの開始時間となり、イントロが流れました。

IL DIVOコンサートの良いところは、オーケストラが後ろで演奏していて生の演奏を楽しみながら、IL DIVOの歌を楽しめるところです。

ちょっとした時間、イントロが流れて観客の気分を高揚させます。

1曲目はミュージカル「ウェストサイド・ストーリー」の名曲「SOMEWHERE」でした。
ダウンロード (20)

somewhere

この歌はバリトンのカルロスから始まります。
カルロスはほとんどの曲でサビのメロディを担当しているので、4人の中でも人気はダントツにあります。

il divo カルロス
ダウンロード (21)

カルロスが「There`s~」と歌い出した瞬間、体に電気が走り全身鳥肌が立ち、本物の余りの凄さに「すげー」という言葉以外見つかりませんでした。

最後はIL DIVO(4人組のアーティスト)みんなで歌うのですが、迫力が凄すぎて本当に衝撃を受けた1曲でした。

1曲どころかコンサートが終わるまで鳥肌が立っていて、食い入るようにステージを見つめていました。

年齢的に高く女性が多いので、彼らのステージを黙って楽しんでいる印象でしたが、みんな視線はステージに向いていました。

CDの方が良いアーティストもいますが、IL DIVOは断然「生」で聴くべきです。
大満足のとても良いコンサートでした。

鈴木 颯太